長い生活「永井編」 tettou
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






みどりの靄のなか
当たり前みたいにたっている 鉄塔
電線で繋がって

あいつはさみしそうに
こっちは少し笑って
あるものは80'sロックを聴きながら
一定の間隔を保って

鉄塔が たっている

鉄塔創刊にあてて――水島千歌